大盛工業株式会社​

藤沢工場(本社)

-​概要-

​本社工場である藤沢では、プレス技術の要となる金型の製作をメインとしています。

金型といってもその種類は多岐にわたりPRG型/TRF型/TND型と様々な形態の金型製作に対応しております。

大盛工業の特徴として、【プレス部品の試作段階から最終工程の量産段階まで一貫して自社で行う】という点があります。

金型を作って終わりではなく、自社の工場での生産においての安全性や生産性の向上を目的とした金型設計を日々量産工場である白河工場とやりとりしております。

自社で生産しているからこそ、総合的なプレス技術のご提案が可能となります。

近年グローバルな展開も視野に、アメリカ・ヨーロッパ・南米など海外のお客様向けの金型の作成にも力を入れており、世界各国で大盛工業の金型が使用されております。

​-工機(金型製作部門)-

設備一覧(ソフト)

CAD/CAM

CADSUPER 

CADSUPER WORKS 

CAMCORE EX 

CAM TOOL

FIRST BLANK

VISI

P-FORM

 

品質評価ソフト

GOM Inspect

設備一覧(機械)

【ヤスダ】

YBM8120

YBM850

【オークママシニング】

MC-50VA OSP7000

MC50VA OSP5020

MCV-A OSP3000

MCV-A Ⅱ

​【西部ワイヤーカット】

BBS TM45A

西部 EW600K2

西部 EW-A5S

西部 EW-A7S

西部 M75A

西部 SH-100C

西部 SW-C5S2R

【非接触3次元測定器】

ATOS CORE 300

【その他】

ラジアル盤

両頭フライス盤

フライス盤

研削盤

旋盤

半自動溶接機

鋸盤

-製造部門-

-その他-

©2019 by Taisei corp Industry.